所感

新年に

投稿日:

みなさんあけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

7月から始めた毎週水曜日のひだまりごはん。
ようやく半年継続して営業することができ、皆さんの間でも少しずつ定着してきた気がしています。

地元の方はもちろん、最近は町役場の職員さんや近隣の市町のお母さんなど、本当に色々な方が1つの食卓を囲み、交流してくださっています。

赤ちゃんに癒されて職場に帰るお兄さん、
おばあちゃんの言葉に励まされるお母さん、
若者の新しい考え方や感覚に勇気をもらうおじさん、
そんな皆さんの笑顔が私たちの活動の糧になっています。

今年は1月9日からひだまりごはんの営業開始します!
いつもの「組活動」は1月2月はお休みです。3月の再開をお楽しみに!

ぜひいらしてくださいね。

(木田桃子)

いろいろ

盛りだくさんの日!

投稿日:

 

View this post on Instagram

 

【12月19日 盛りだくさん!】 10:00〜 日野菜漬け教室(@etsuko_yamasita ) 12:00〜 ひだまりごはん 〜15:30 フリ*スカ1日出張所(@furi87suka ) と3つのことを1日に詰め込んだ濃ゆい1日でした! 朝は日野菜漬け✨ 日野のda-naからえつこさんに講師に来ていただきました。今まで食べた中でダントツ一番美味しい日野菜漬け!今年は自分で漬けれて本当に幸せ!! 毎月来てくださってるフリ*スカさん❤️ 常連の方から初めての方まで、色選びから楽しそうに物作りに没頭してくださいます🐑 お昼は赤ちゃんからおじいちゃんまで、 そして竜王町内から京都まで、 主婦の方も役場職員も、 本当に年齢から何まで多種多様な方が入り混じって同じ時間を共有していただきました。 皆さんが一つのテーブルを囲んで楽しそうにお話をしながら過ごしてくださっている時間がたまらなく幸せに感じています。 こうやって、みんなが色々な考えや生き方などを自然と交換し合って、刺激しあって行くことが多様性を認め、みんなが暮らしやすい町につながると信じています。 #ひだまり学舎 #竜王町 #ひだまりごはん #フリ*スカ #羊毛フェルト #日野菜漬け #帽子作り

ひだまり学舎さん(@hidamari.gakusha)がシェアした投稿 –

いえ組

いえ組×かまど組「防災目線で暮らしを見直そう」

投稿日:

ひだまり学舎でほっこりとごはん?!

かまど組(野菜ソムリエ・細居たみ子)といえ組(家事セラピスト・吉田尚子)がコラボ企画。

「防災目線で暮らしを見直そう」で楽しいひとときでした。

ご参加くださったみなさまからのご感想を一部ご紹介。

ありがとうございました!

 

12/17(月)いえ組「ラストスパートの整え計画」

12/26(水)かまど組「かまどでごはんを炊こう」

かまど組

かまど組「包丁研ぎと砥石の直し方」

投稿日:

 

View this post on Instagram

 

【かまど組 包丁研ぎと砥石の直し方】 遅くなりましたが、先週金曜日は包丁研ぎと砥石の直し方講座でした🔪✨ 砥石を使って包丁を研いだことがなかった私のために基本のきから教えていただきました😊 包丁の座学から始まり、砥石を直してから包丁研ぎと本当に1から学べる機会となりました! 包丁も砥石も新品同様! 包丁の仕上がりにみんなで感動✨✨ 絶対にまたします❤️ 皆さんにもこの感動をぜひ味わっていただきたい! #ひだまり学舎 #かまど組 #包丁研ぎ #砥石直し #感動の切れ味

ひだまり学舎さん(@hidamari.gakusha)がシェアした投稿 –

所感

一般社団法人暮らし育て組立ち上げに秘めた思い

投稿日:

竜王町地域おこし協力隊のとき、地域の方にお世話になって形作られたひだまり学舎で、大きく分けて二つのことを伝えたいと思っています。

一つは、「地域みんなで形作ること」をモデルケースとして残していくこと。
ひだまり学舎の改修を通して、私は自分で考え行動することで、住んでいる地域がより豊かに居心地良くなることを体験させていただきました。子ども食堂やそろばん会など地域の中で自主的に始まった活動を実現する場であり続けたいと思います。

もう一つは、地域や人との繋がりを感じながら暮らす良さを若い世代に伝えていく指名も感じています。子育てや暮らしをテーマに講座や体験を行い地域と交流できる場を作っています。

活動を継続させるためにも、信頼を得るためにも、7月に一般社団法人を立ち上げました。(木田桃子)